【食い過ぎて動けない】 うどん県うどんライド 2

うどん食いたい!なので、うどん県へ

『うどん食べたい・・・』

2週間ほど前に行ったばかりなのに、というか行ったのが呼び水になってるのかメッチャ食べたくて仕方がない。

『うどん県行くしかないな』

そんな訳で朝に家を出て児島駅へ出発。今日は脚も軽く回って調子が良いなぁーと思ってる間に児島駅に到着しました。

速攻で輪行袋に収納しホームで待ちます。

マリンライナー到着。扉口の折り畳み席を確保します。この席だと坂出まで人の出入りは無いので広々したスペースに遠慮なく自転車置けます。

15分ほどで坂出に到着後輪行解除し、いざ出発!

 

 

うどん巡りスタート

まずは前回行った「よしや」の方向に向かいます。

そこから少し走ると有名店「なかむら」到着。久しぶりに来たのですが以前と店の様子が変わってます。

かけ小を注文。昔はネギを自分でハサミで切って入れてたのだけど今は切ったネギが置いてありました。少し風情が無くなって寂しい気はします。うどんは柔かった記憶があったのですがその記憶以上に柔かったです。

 

続いてR438で山方面にある谷川米穀店の方に向かいます。山が見えてきたあたりから向かい風が吹いて来てガクッと遅くなりました。

「調子良いのは風のせいやったわ\(^o^)/」

道は3%くらいの緩い坂が続くだけでキツさは無いです。以前、谷川米穀店に行った時は結構キツかった記憶があったのだけど高松方面から行ったせいだったのかな。

だんだんと景色が良くなってきて

テンションが上ってきます。

天気も良くて暑くもなくて気持ち良い~~!

途中、谷川米穀店の手前に三嶋製麺所があるのでそちらに寄ってみます。

普通の田舎の民家でパッと見分かり難い感じだったけれど県外ナンバーの車が止まっていたのですぐに分かりました。

麺を注文し暫く待つと釜から揚げたてのツヤッツヤ麺を出してくれます。唐辛子と醤油を垂らして頂きます。柔らかめのプニプニっとしたコシのある麺でマジ美味い!チュルチュルと速攻で完食し温かいのも頼めば良かったなーと少し後悔。次来た時は両方頼もう。

三嶋製麺所から少し進むと谷川米穀店到着。

超人気店らしく待ち列が出来てました。以前来た時に冷たいのに唐辛子と醤油で食ったのがメチャクチャ美味かったので冷たいのを頼む気だったんだけど、暫く待って入店。周りの人が皆かまたま注文だったので思わず、かまたま注文してしまった・・・まわりに流される男・・・

かまたまはかまたまで美味かったんだけど、個人的にココは冷たいんが好きやなー。

ここから丸亀方面へ下りました。途中、山下うどん寄ろうかと思ったんだけど待ちがいたのでスルー。

そのまま丸亀駅前までいき近くの和菓子店「寳月堂」へ。気になってた「もみじ羮」と他にもちょこっと買った。

見てくれよ、この細かい芸術的な和菓子。

お土産をゲットした後は宇多津方面に向かいます。3キロ程走ると宇多津駅に着きました。そして駅前近くの一般店、「塩がま屋」に入ります。お店の写真取るの忘れてました。

宇多津の一般店といえば超有名店「おか泉」です。が今回「塩がま屋」に来た理由がありました。

  • 前回、骨付鶏が食えなかったから今回こそ食いたいんじゃ!
  • おか泉は行った事がある
  • 今回は用事があるのであまり遅くまで居られず骨付鶏は夜からのお店が多くて昼に食える店が意外と少ない
  • 昼に開いてる一鶴だと炭水化物は鶏めししかない。あと2、3杯位うどん食いたい

骨付鳥はおやどりが好きなんですが店内に入ってメニューを見るとひなどりだけでした。骨付鳥+うどん+おにぎりセットを注文したらご飯が切れたらしくて駄目でした。なので単品の骨付鳥とうどんを注文しようとしたのですが、どれもソコソコのお値段でボリュームがありそう。そんなん食ったら腹一杯になってハシゴ出来んやんけ!

その中で『かき揚げおろしぶっかけうどん』が490円とコレだけ値段バグってない?みたいな価格だったのでボリュームが少なそうだと思い注文。

そしてソコソコ待たされて先ずうどんが出てきました。

「ファー!ボリューミーやんけ!!」

今回のうどん巡り終了のお知らせです。レモン絞って出汁ぶっかけて食べると美味い。かき揚げが揚げたてでサックサク。うどん屋のかき揚げじゃ無くて和食屋さんのかき揚げみたいな感じでサクサクして具材も甘くて美味しいぃぃ~!一気に完食。流石にお腹にキました。もううどんは無理です。

そして暫くして念願の骨付鳥到着です。ひななので柔らかくて食べ易い。味付けは一鶴ばりのバリバリ濃い目を予想してたのだけど意外に薄めでした。一杯飲めたらな~~~と思いながらサクッと完食。

 

動けない!

腹一杯で動けません!

腹一杯で動けません!

お腹一杯過ぎて走る気力ゼロ。幸いな事に目の前が駅なのでソコから輪行して帰る事にしました。サクッと輪行袋に入れて電車に乗ります。

乗ったのがしおかぜ18号だったのですが新幹線のような席の作りで自転車を置けるところが一番後ろの席くらいしか無く、そこも人が座ってたので自転車が置けず結局出入り口のデッキに自転車と一緒に立ってました。宇多津からだとこんな列車もあるんですね。ほぼマリンライナーばっかりだったから少し窮屈な感じでした。

約15分ほどで児島駅に到着。その時点で少し消化したのか動けるようになったので輪行解除し自走して無事帰宅。

家についた頃にはまた少しお腹へってうどんが食いたいという状態になってたという(笑)

また行きたいなぁ~。

 

 

 ↓ 面白かったって思ったらポチッとしてね

-サイクリング
-

© 2021 フラフラ散財日記 Powered by AFFINGER5