【快晴のゆめしま 佐島 弓削島】 しまなみ海道を走る その2

今治~フェリーターミナル

しまなみ海道2日目。

本日は今治からフェリーでの移動が殆どで走行距離は短いのでホテルでゆったりとした朝をすごしました。

ホテルの目の前がフェリーターミナルなのでフェリーの出発ギリギリまででも良かったのだけど少しだけ余裕を持って9時にホテル七福をチェックアウト。

 

フェリーの出発時間の9時40分まで少し時間があるので直ぐ近くの今治城をグルっと回ってみます。

9時開館なのでもう少し開館時間が早かったら時間に余裕ができて中を見て回れたんだけどなぁー。

サラッと回って直ぐにフェリーターミナルに戻りフェリーのチケットを買います。芸予汽船の今治~土生便で今回は佐島まで乗ります。料金は旅客運賃1570円に自転車が580円になります。

プチ情報なんですがサイクルフリー券を使うと上島町を繋ぐフェリーでの自転車料金が無料になります。今治~土生も対象になっていて今回の自転車料金580円が無料になります。

【好評につき延長決定!】サイクルフリーで上島町へ行こう!~観光客専用自転車船賃無料化事業~

チケット販売所にサイクルフリー券のパンフが置いてあるとの事でしたが僕が行った時はフェリーターミナルで見つかりませんでした。僕がチケットを購入した後に結構大勢の自転車のグループが来たのですが窓口の人はサイクルフリー券を勧めていませんでした。なので上HPからサイクルフリー券をコピーして持って行くのが良いんじゃないかな。

 

佐島~弓削島

土生港行きフェリーに乗船します。下船が遠い(土生に近い)人から自転車を先に載せていきます。今回は僕が一番遠かったので僕の自転車を一番最初に乗せ順番にドンドン載せて行きます。

9時40分に時刻通り出発。佐島まで約1時間の船旅でしたが周りの景色を眺めてると、天気も良く船内も暖かく船の揺れもあってウトウトしてたら速攻で佐島に到着しました。

下船してあたりを見回すと、あまりにもグリーン色の海にいきなりテンションMAXに!テンション爆上がりで写真を殆ど撮ってませんでした(笑)なので以後写真少なめです。

佐島港から西側海岸沿いをブルーラインに従って南下していくと山道になり結構こまめなアップダウンが続きます。

ブルーラインに沿ってアップダウンを抜けると

Uターンじゃねぇか!\(^o^)/

実はココ『Uターンブルーライン』と言うちょっとしたスポットになっていて、このすぐ下に砂浜があって

一面、海が見渡せます。

この景色を堪能した後はまたアップダウンで来た道を戻ります!地味にこたえるぜ!

来た道を北上し島の真ん中あたりで西側から東側へ向かいます。小さな山(丘?)を超える感じになるのですが途中13%位の結構な斜度があり少しキツかったです。まぁ距離が短かったのが幸いでした。

弓削大橋を越えて弓削島に突入します!

弓削島では久司山展望台に行こうとメモってたんですが橋を超えた時にはあまりにも景色が良くテンション上がりまくって忘れていて西側の海岸沿いを北上してました(笑)

暫く走ると有名な防波堤アート『天の花』に到着です。ゆめしまには全部で3つの防波堤アートがあるそうです。今回は時間の都合で1箇所だけですがいずれ全部回ってみたいですね。

防波堤アートの全景を撮したかったんだけど、絵の前にタクシーを停めて運ちゃんが釣りをしていた為断念。おっさん、仕事しろよ(笑)

防波堤アートから少し南下し上弓削からフェリーで因島へ向かいます。サイクルフリー券使って運賃100円とお安い!

 

因島~向島

グリーンの海の上を渡り直ぐに因島に到着。丁度お昼時でお腹が減ってたので近くのお好み焼き屋さんにGO!

大出たばこ店。たばこ屋でお好み焼きと言う不思議な違和感のあるお店です(笑)

お好み焼きうどん1.5玉を注文。注文時は無性にうどんが食べたくてうどんを頼んだんだけど普通はそばだよなー失敗したかも!とか思ってたら後から来たお客さん達も次々うどんを頼んでたのでココの店はうどんが売りっぽいのか!?と思った。

暫く待つと結構なボリュームあるお好み焼きがやってきました。一口食べると魚粉系の味付けしたうどんが絶妙で美味い!多いかなと思ってた量もペロリと頂きました。意外な穴場的なお店でした。美味かった~♪

その後は軽く腹ごなしも兼ねて景色が良いと評判の因島公園テレビ塔展望台へヒルクライム。

まだ紅葉も残る中、意外とキツめの坂をエッチラオッチラ登っていきます。因島の山なんかたいした事無いだろと思ってたら思った以上にシンドイ坂やんけ。

途中ホテルがありそこがゴールかと一瞬ぬか喜びさせといて実はまだ登りが有るという実にイヤラシイ罠を抜けて展望台の駐車場まで到着。

テレビ塔に向かう道の入り口にチェーンが張ってあり入ってはいけないのかと思い近くの開けた所から写真だけ撮ってテレビ塔は断念した。帰宅後調べてみたら入ってもよくてチェーンは車の侵入を防ぐ為のものだったっぽい。勿体ない事した!

登ってきた坂をギュイーンと下って近くにある土生商店街へ入ります。どことなく漂う昭和感がいい味を醸し出しでます。この商店街にある児玉製パン所のカレーパンを食べてくて来たのですが生憎の売り切れで断念。残念、次回また来よっと。

今日は早めに撤収予定なのでココから向島に向かうためr366を北上します。

 

生口橋を過ぎて昨日は開店前で通り過ぎたはっさく工房まつうらが開いていたのでお土産を購入しに寄ります。

はっさく大福とくり大福を購入。ふわっふわしてて美味しそう!

因島の海岸沿いを堪能して因島大橋を渡って向島に入りました。

今回最後の島で穏やかな海と快晴を堪能しながらr377を北上します。途中、岩子島に寄って海岸にあるという鳥居を見に行きたかったんだけど、時間的に少し厳しかったのでまた次回という事にしてデポ地の駐車場に向かいます。

そして駐車場到着!2日間しまなみを堪能しました。今回初めてしまなみでフェリー(尾道向島の渡船除いて)を使って移動してみたのですが、フェリー使うといろんなパターンで島に渡れるんでしまなみの楽しみ方に幅ができるなぁと思いました。次回もまたフェリー使ってみたいですねー\(^o^)/

 

 ↓ 面白かったって思ったらポチッとしてね

-サイクリング, 自転車
-

© 2021 フラフラ散財日記 Powered by AFFINGER5