【絶景紅葉ヒルクライム】乗鞍エコーラインを登ってみた

思いは突然に

「あーメッチャ、行きてぇ~!」

思いは突然でした。ツイッターで乗鞍を登ったツイートを見て思わず声が出た。

もともとココ数年秋にプチ旅行をしていて、今年も何となくの計画をしてた事もあり急遽乗鞍に行くプランへ変更。割合タイトな日程になったのですが一日予備日を持たせて多少の融通が効くようにしました。

「予備日も確保出来たし完璧や!」

高速の空いている夜間に移動、

  1. 渋峠
  2. ビーナスライン
  3. 安曇野
  4. 乗鞍
  5. 買い物(予備日)

5日間をこんな感じに予定を組んだのですが、直前になって台風と重なってしまい2日目にヒットし雨確定の模様。強制的に2日目が予備日になり予定大狂いですがな・・・

色々思案した挙げ句、初日に乗鞍へ行くことにしました。

 

いざ移動!

仕事を終えた後、そのまま出発です。過去に何度か同じように長野に行った事があるので特に問題は無いはず。いつもは仕事後にすぐ温泉に使った後、食事して移動だったのですが今回は温泉に入らず食事だけして出発。

というのも一度高速PAのシャワーを使ってみたかったので温泉に入らず出ました。シャワーがあるPAをチェック。淡河、草津、多賀の3つで早めに入りたいので淡河で入ることにしました。

食事後、翌日の食料おやつ類を購入後高速に乗りました。ポンコツ軽トラなので80km/hでエンジンが唸りまくりなので80km/hキープで。一定ペースで走るのは慣れているので淡々と進みます。

淡河PAでシャワー室に向かうと待ち行列が出来てたので草津に変更。再び淡々と進み草津のシャワー室に向かうも再び列が・・・

再び多賀に変更し多賀へ到着しシャワー室に行くと丁度一室空きがありました!

という事でPAで初シャワー。200円で9分使用可で足りるのかと思ってたが実際に使ってみると5分で十分でした。さらっと汗を流す分には十分でした。意外と使い勝手は良いかも。

シャワーを浴びた後、そばに居た猫と少し戯れて疲れを癒やし、その後も淡々と進み松本ICに到着。ここからR158を通って乗鞍観光センターへ向かいます。

分岐のあるトンネルを超えて乗鞍へ向かうr84に入ると通行止めに!誘導員に聞くとr300で迂回してくれとの事でr300へ迂回。

ところがこのr300が結構な酷道で凸凹が多く車が揺さぶられっぱなし。途中、休憩で車を止めて外に出たら体が真っ直ぐに立てれない。フラフラして立てれない状態に。コレはキツイ。その後も延々と揺すられ何とか乗鞍観光センターへ午前3時半に到着。疲れた~~!

基本よく寝ても6時間なので10時過ぎには出発出来そうなので出発時間は起きた時間でって事にしてとにかくサクッと寝ます。

 

ヒルクライム開始

朝目が覚めると7時半。4時間睡眠。まぁまぁしっかり寝た感もあるので2度寝はせずに出発準備をします。着替えた後食事をし自転車を取り出し組み立てます。

が、何かおかしい!?

よく見るとGOPRO取り付け用のステムマウントがありません。慌てて軽トラに荷台を大捜索。部品紛失してるかもと思ったですが無事全部見つかりました。

r300の振動でボルトが緩んで分解したようです。恐るべし振動!

のっけから色々ありましたが無事部品も取り付け出来て準備完了!

8時半に乗鞍観光センターを出発します。台風が近づいて明日の雨予報が嘘のような快晴です。

めちゃんこ良い天気!

序盤は6%近辺の程々の斜度でとにかく踏まないように回します。天気良いのでテンション上がる!!

三本松ゲート通過。ここからスタートって感じですね。

少し登ってつづら折りを折り返した時点での眺めが既に素晴らしい!

暫く木々の間を淡々と登っていくと薄っすらと紅葉が見え始める。このあたりからチョイチョイ10%程度の斜度が現れ始める。少しシンドイぞ。

位ヶ原山荘到着。トイレは有料で100円、小銭を用意しておいた方が良いです。僕は小銭が無かったので小銭を作るのにウィダーインを購入。購入した物のゴミは引き取ってくれました。後にツイッターで知ったのですがたい焼きが美味しいとの事でした。あんこ好きの僕にはもう少し早く知りたかった情報やった!!

ココから更に進むと森林限界に近づき木々の背丈が低くなってきます。そして紅葉がメチャ綺麗!!で、写真を撮りに来ている人たちが沢山おる!

森林限界を超えて高い木が無くなりめちゃんこ見晴らしが良くなった。

何処向いてもビューテフォー!!めっちゃテンション上がる!

空に吸い込まれそうな道を進む。

気がつけば県境、岐阜入り。

振り向けば長野。ココから畳平まですぐソコ。

 

畳平到着

県境から緩い下りで直ぐに着いたぞ畳平!!

登った!2702m!

気温は12度で半袖半パンだけど寒くない位で案外温かい。

しばし当たりを見回して堪能。そして後ろ髪を引かれる思いだけどダウンヒルへ。流石に少し寒そうなので薄手のジレを羽織る。

登るのは苦労するけど下るのは一瞬。ビュイ~~~ン!

あっという間に位ヶ原山荘。更にビュイ~~~ン!と下る。

途中登りの時にスルーした冷泉小屋に寄り、更に下る。

気がつけばあっという間に乗鞍観光センター到着。

約40km、獲得標高約1200mでした。以前登ったときより断然楽だった。乙女ギア効果バツグン!

いやーメッチャ楽しかった~~~!!

 

今回のライドを動画にまとめてみました。

 

 

お昼ごはん

撤収作業を済ませるとお昼時になってたのでご飯を食べに行きます。色々悩んだけれど長野といったらソースカツ丼でしょ!

ということで良さそうなお店を探して移動します。

結構距離があって着いたときには2時前になってました。

ソースカツ丼、我山。営業時間2時までだったのでギリギリセーフ!店前の謎のカエル?が目印。

メニューは全体的に少しお高め。特性ソースカツ丼を注文。

カツ丼ドーーーン!!凄いボリューム!サクサク衣にお肉が柔らかくてめっちゃ美味しい!!

カツ300gのボリュームが凄く最後は少しキツかった。200gのハーフの方でも十分だったかも。

メッチャ天気の良いエコーライン走って、メッチャ美味いソースカツ丼食って大満足の一日でした。この後もしっかり長野を堪能するぞ\(^o^)/

 

 ↓ 面白かったって思ったらポチッとしてね

-サイクリング
-

© 2021 フラフラ散財日記 Powered by AFFINGER5