【高コスパ エアロヘルメット】CRNK ARTICA

 

ヘルメットの買い替え時期の目安

僕はOGKのモストロを使ってたのですが全く不満がなくて使用年数はあまり気にしてませんでした。が、思い出してみると結構年数が経過してました。

「ヘルメットの買い替え目安って何年なの?」

ふとそんな事を思ってサラッと調べて見たところ、日本では主に3年を目安にの買い替えを勧めているところが多いようです。海外だと5年を目安ってところが多そうな感じでした。

今のモストロにしてから6、7年位は使ってたかも・・・流石にそろそろ買い替えをしようと思い、次の購入候補を調べてみることにしました。

次のヘルメットに欲しい項目を挙げてみると

  • 幅広頭でも大丈夫なサイズ
  • エアロ効果のある物
  • 軽量
  • お手頃価格

僕は頭のサイズが大きくて幅広で、幅の狭いヘルメットだと頭痛になるので幅広(アジアンフィット系)は必須。近年エアロ効果を謳っているヘルメットが増えてきてるので使ってみたい。重量が少し重めのヘルメットを持っているのですが、長時間使うと首が疲れるのでなるべく軽量の物が欲しい。お値段は高額過ぎず、手が出せそうな物が良いです。

この条件で探していたところ、たまたまクラウドファンディングで軽量なエアロヘルメットがありました。アジアンフィットでエアロ、軽量、しかも1万以下の超お手頃価格と希望の項目を全部満たしてたので購入。

 

『CRNK ARTICA』

 

 

片手で装着できる便利なマグネットバックル。
60段階の調節が可能な後頭部サイズ調整システム。
サイズ:M(54-57cm)、L(58-62cm) アジアンフィット
重量:220g/M、230g/L
EU加盟国の安全基準「CE」取得済。
価格:9,350円(税込)
カラー:ブラック、ブルー、ホワイト

サイクリングヘルメット Artica レディース 人気 女性 メンズ アジアンフィット (Lサイズ(58~62cm), ブルー)
ノーブランド品

 

『CRNK ARTICA』レビュー

8月初旬にmakuakeで応援購入し11月中旬に届きました。色はホワイトにしました。若干チープな感じがありますがマットなホワイトで案外カッコ良い。

流線型から後ろをバッサリとカットした今どきの形状です。

断崖絶壁な後ろ姿。

そして、お約束の重量測定。Lサイズで230gと軽量なので期待が高まります!

「ファッ!? に、にひゃくはちじゅういち??」

50gは流石にサバ読みすぎでしょ!誤差の範囲では収まらんぞい。

気を取り直して他の部分も見ていきます。

BOAダイアル部。ダイアルは小さめだけど操作には問題なし。

深さ調整アジャスターで調整幅はかなりあります。

 

ストラップの暑さは薄めのものでアジャスターで耳下の位置が調整出来るようになってます。かなり細かく調整出来るけれど、どの位置が良いのか解りにくいのが難点。バックルはマグネットバックル。

マグネットバックルはある程度近づけるとカチャッと自動的にくっつきます。引っ張っても外れる事はなく、横方向にかなりスライドしないと外れないので転倒しても外れることは無いと思います。

パッドは割合厚めの物が使われていて頭へのあたりが柔らかいのは良いです。

 

このまま使っても良いのですが、前のヘルメット同様に安全の為、反射テープを貼ってみます。

【暗い中でも存在をアピールする その2】お手軽 反射テープ

【暗い中でも存在をアピールする その2】お手軽 反射テープ

目次1 暗い中を走行中、自車の存在を知らせるには?2 『3M 反射テープ スタンダード 』でお手軽にDIY3 まとめ 暗い中を走行中、自車の存在を知らせるには? ...

続きを見る

反射テープ貼り付けました。ライトで照らすと案外反射して目立つのでコレで夜間での認識アップ!

 

これで夜間対策も万全!という事で早速被ってみます。

「重っ!」

モストロがLサイズで実測225gだったのと比べると明らかに重さを感じます。

「これはやってもうたかも・・・」

流石に50g以上重くなると鈍感な僕でも流石に違いが解る。

フィット感はまずまず。モストロに比べて横幅が気持ち狭く僕の頭の幅にはピッタリでした。

 

実際に使ってみた感想

実際に4ヶ月程使用してみました。

感想として一番懸念してた重量ですが重さは直ぐに慣れました。重量バランスが良いのか長距離を走ってみても首が疲れるとかは一切無し。

エアロはモストロに比べて明らかに頭まわりの空気の流れが良くなってます。特に下りだと違いがハッキリ体感出来ました。

マグネットバックルは薄手のグローブだと楽なんですが、冬用厚手のグローブをしているとやや取り付けがし難いです。厚手グローブの場合は普通のバックルの方がしやすいかも。

通気性は感じれる位空気の流れはありますが流石にモストロ程は空気は流れません。11月~3月位まででは暑いと思う事は無かったですが夏場は蒸れないのか気になるところ。

全体的には好印象なのですが、いただけない所もあります。

まずストラップ。ストラップが薄手なので脱着するとちょっとした事で捻れてしまい、戻すのに微妙なストレスを感じます。

そして一番いただけないのがこのアジャスター。兎に角直ぐに緩む!耳下の調整していてもいつの間にか一番長い状態になり、顎下も合わせてたのが顎から外れる位に緩む。

「顎から外れたらヘルメットの意味無いやんけ!」

と、直しても直ぐに緩むのがメッチャ良くないです。あまりにも緩むので接着剤で固定しました。

固定後は緩むこと無くて割合快適になったので接着剤オススメかも(笑)

 

まとめ

ココがおすすめ

1万以下のお手頃価格。体感出来るエアロ感。

ココがダメ

サバ読みすぎな重量。ペラペラなストラップとロック力の無いアジャスター。

アジャスターは個人的にはかなりアウトなレベルですが接着剤で固定すれば問題無くなったので良しとしました。今回カラーをホワイトを選んだのですがマットなのもあってか凄く汚れやすくて落ちにくいです。ホワイトは避けて有色カラーのが汚れが目立ちにくくて良さそうと思いました。

少し辛口な事書いてますが結構気に入ってます。値段の割には性能は結構良いんじゃないかと思いました。1万以下なら結構アリな選択肢じゃないかな。

 

サイクリングヘルメット Artica レディース 人気 女性 メンズ アジアンフィット (Lサイズ(58~62cm), ブルー)
ノーブランド品

 ↓ 面白かったって思ったらポチッとしてね

-自転車
-,

© 2022 フラフラ散財日記 Powered by AFFINGER5