【お手軽バッグ 中容量】トピーク ミッドローダー 4.5L

自転車に荷物を載せるバッグは何が良い?容量別に考えてみる

サイクリング時に自転車に荷物を載せる時何を使ってますか?

サドルバッグを筆頭に色んなタイプのバッグがあります。何が良いのか大雑把に容量別に考えてみました。

 

小容量 トップチューブバッグ、フードポーチ

チョットした小物(鍵、モバイルバッテリー、補給食、財布類等)

トップチューブバッグはたまに足に当たる事があるくらいで不快感は少ないです。フードポーチは立ち漕ぎで足が当たるので若干不快感ありますが小容量の荷物はコレで特に不満は無いです。

【自転車 あると便利小物入れバッグ】トップチューブバッグ+その他の小物入れ

【自転車 あると便利小物入れバッグ】トップチューブバッグ+その他の小物入れ

目次1 小物入れって使ってますか?2 トップチューブバッグ3 フードポーチ4 まとめ 小物入れって使ってますか? 自転車の鍵やレインウェア等の小容量のチョットし ...

続きを見る

 

中容量 フロントバッグ、フレームバッグ、サドルバッグ

トップチューブバッグ、フードポーチでは厳しい物(ウェア類、輪行バッグ等)

ある程度の荷物を入れるので振られてる感が出てきます。個人的な感想ですが乗っている時の振られてる感は サドルバッグ>フロントバッグ>>フレームバッグの順です。容量は大方、サドルバッグ>フレームバッグ=フロントバッグな感じだと思います。

 

大容量 サドルバッグ、パニアバッグ

兎に角沢山荷物を詰める時、キャンプ系の大物を入れる時

どっちも荷物沢山入れるとメッチャ振られてる感あります。同じ容量だとパニアの方が重心が低いので安定感はあります。

【ロードバイク 大容量パニアバッグ トラックバック】テイルフィンTailfin + AeroPack TRUNK

【ロードバイク 大容量パニアバッグ トランクバック】テイルフィンTailfin + AeroPack TRUNK

目次1 大容量、大型の荷物を運ぶバッグパニアバッグ2 『Tailfin』レビュー3 まとめ 大容量、大型の荷物を運ぶバッグパニアバッグ サイクリング時に自転車に ...

続きを見る

サドルバッグだと容量はオールマイティー感はあります。ただ重心が高く体の外側にあるので荷物がある程、荷物に振られる感が強くなり乗り味が悪くなります。僕は脚が短いダックスフンド属でサドル高が低くて大容量サドルバッグだとタイヤに擦っちゃうんです(泣)なのでサドルバッグは極力どうしても荷物が積めない時に使ってます。パニアは取り付けが少しだけ面倒なのでサドルバッグで足りない時に使ってます。

脚長かったらサドルバッグ多用してるよ!

 

問題は中容量の時は何を使うのか?僕はこのフレームバッグを使ってます。

『トピーク ミッドローダー 4.5L 』(¥5,500 + 税)

  • サイズ:L460 x W60 x H120mm
  • 容量:4.5l
  • 重量:292g
created by Rinker
トピーク(TOPEAK)
¥5,636 (2021/09/21 12:18:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

『トピーク ミッドローダー 4.5L 』レビュー

トピークミッドローターの4.5Lサイズです。他に3L、6Lとありますが6Lはサイズが結構大きいので相当フレームサイズが大きくないと付かないと思います。

フレームサイズ540相当でこんな感じで入ってます。

固定ベルトは4つ。基本的に本体は吊るしてる状態です。CAAD10の様なトップチューブの下にワイヤーが有ってもほぼ干渉は無く問題無く使えてます。シクロクロスの様なトップチューブの上にワイヤーが通っているフレームはNGです。

ベルトが長めなのでクロモリの細いフレームだと余り気味になります。

止水ジップで両サイドから開けれます。ある程度の防水機能はあります。

通勤仕様で作業着上下、補給食、ワイヤー錠位は入ります。

ボトルがギリギリ入るサイズなので通常の上からボトルを入れるボトルケージだと出し入れが大変です。

横から入れれるボトルケージだと大分楽にボトルが出し入れ出来るのでオススメです。

 

まとめ

ココがおすすめ

ソコソコの容量。バランスが良くて振られる感が少ない。荷物が取り出しやすい。

ココがダメ

ボトルの出し入れが大変。荷物を入れすぎて幅が出ると足に擦れる

なんとなく敬遠しがちなフレームバッグですが使ってみると案外良いですよ。

created by Rinker
トピーク(TOPEAK)
¥5,636 (2021/09/21 12:18:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

 ↓ 面白かったって思ったらポチッとしてね

-自転車
-, ,

© 2021 フラフラ散財日記 Powered by AFFINGER5