【百均で綺麗!】コルク バーテープの汚れを落とす

バーテープの汚れはどうしてますか?

自転車に乗っていると必ず汚れてくるのがバーテープ。特に白色のバーテープを使ってた時は速攻で汚れた記憶があります。

汚れが強くなってくると上ハンの汚れだけが目立ってきて恥ずかしいなぁーと思ったりしませんか?僕も下ハンは綺麗な状態です(笑)綺麗にしようと拭いてみてもコルクだとそれ程綺麗になりませんでした。なので半分諦めて新品に交換するしかありませんでした。

 

何気なく拭いてみたら汚れが落ちた

ある時自転車部屋を汚れ落としを使って掃除をしていた時の事です。何気なくローラー車のバーテープに汚れ落としを吹いて雑巾で吹いてみたら汚れが雑巾にガッツリ付きました。

『うわっ!』

続けて汚れ落としを吹き付けているとハンドル片側だけドンドン綺麗になりました。

その状態がコレ。スゲェでしょ。

 

用意するものとやり方

 

今回使ったのはダイソーのアルカリ電解水クリーナー。コレは『水の激落ちくん』のパクリ商品。スプレーと詰替え用があります。詰替え用の方が容量が多いです。

後はブラシ(今回は歯ブラシ)とウエス。ブラシはチョット大きい物が作業が速そうです。ウエスは結構力を入れて拭くので丈夫な物が良いです。今回はワイプオールの4つ折りを使いました。無ければ手っ取り早く雑巾でも良いです。

やり方はまずバーテープにクリーナー(僕は5倍位に希釈した物を使ってます)を吹き付けてブラシでゴシゴシ擦ってウエスで拭き上げるだけです。吹いたクリーナーをブラシで擦りながらコルクに染み込ませてウエスでガッツリ水分を拭き取るイメージでやると良いかも。落ちが悪かったらクリーナーの濃度を上げると良いかと思います。

シュッシュッ、ゴシゴシとやってくとドンドン汚れ落ちます。

あとは続けていくだけで完了。綺麗になりました。

ウエスはガッツリ汚れてます。

 

まとめ

割合お手軽に綺麗に汚れが落ちました。クリーナーも手に入れやすいのでコストも安く気軽に出来ると思います。

これで上ハンだけ汚れて恥ずかしい思いはしなくなる(笑)是非やってみて下さい。

 

 ↓ 面白かったって思ったらポチッとしてね

-自転車
-

© 2021 フラフラ散財日記 Powered by AFFINGER5