【安全に後方確認 サイクルミラー】BUSCH&MULLER CYCLESTAR サイクルスター 901/2

後方確認どうやってますか?目視確認で痛い目に遭った

自転車の走行中の後方確認どうやってますか?基本的には目視での確認になると思います。僕もずっと目視で確認してました。

昔車道を走行中、後方に車の気配を感じたので振り向いて目視で確認し前を向いた瞬間、拳半分くらいの石に乗り上げてぶっ飛び電信柱に激突して鎖骨を折った事がありました。安全確認のつもりの動作が逆に怪我を引き起こしました。コレには色々考えさせられました。

 

安全に確認したい。どうしたら良いの?

やはり極力常に前を向いて走るのが基本で進行方向からの視線を外しての確認は少ない方が良い。かと言って確認しない訳にもいかない。考えた結果バックミラーを付けることにしました。後方の状況を大雑把に知りたい事が殆どなのでミラーで大雑把な確認をして、必要な時にだけ目視確認すれば結構安全になるんじゃないかと思いました。

早速ハンドルのエンドプラグ型の小型のミニミラーを購入しました。ですが、ミラーが小さすぎ&くっきり見えずとても使いにくかったので、再度ゼファールのバンドで固定するタイプのミラーを購入しました。サイズも幾分大きくなって後方の状況が分かるようになり暫く使っていたのですが、プラスチックの本体にメッキを施したミラーだったのでメッキが劣化してヒビが入りまくって見えなくなりました。他の物にしようと腕やヘルメットに付けるタイプのミラーも考えましたが体に付けるタイプは邪魔くさいなと思いやめました。

結局ハンドルに付けるタイプでメッキじゃなく持ちの良さそうな物を探した結果コレになりました。

 

『BUSCH&MULLER CYCLESTAR サイクルスター 901/2』

●対応サイズ:ハンドルバー内径17mm以上
●対応詳細:バーエンド対応(ROAD向け)
●左右バーエンド装着可能
●エンド部へ取り付けるものでMTBはもちろんロードバイクにも最適。
●ハンドルバーへ簡単に装着可能なバックミラー。軽量、コンパクトかつ自然な広い視野が得られます。高撥水性を持つガラスミラー採用。

created by Rinker
ブッシュ&ミューラー(BUSCH&MULLER)
¥1,845 (2021/06/22 20:42:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

『BUSCH&MULLER CYCLESTAR サイクルスター 901/2 』レビュー

ミラー部がガラス製のエンドプラグ固定型ミラー。購入した時はバーエンドに付けるタイプでは評価が高く人気商品でした。臼になっているので取り付けはハンドルバーエンドに突っ込んでネジを回すだけでガッチリと固定出来ます。

重量55g。意外と軽いです。

ミラー部径約55mmと大きめなので割合広い視野が確保出来ます。

本体外形約60mm。

ミラーとしてはまずまず大きめなので取り付けた状はスマートでは無いです。

ガラス製ミラーなのでメッキミラーと比較にならない位ハッキリクッキリとても綺麗に見えます。ガラス面はフラットです。少し湾曲すれば視野が相当広く取れるんだけどなぁ。

 

まとめ

ココがおすすめ

そこそこ大きめの視野で後方の状況が分かる。

ココがダメ

取り付けた姿がややカッコ悪い。自転車を壁に立てかけるとミラーが動いてずれる。

 

使い勝手はとても良いです。割合大きめで綺麗に見えるので後方の状況はミラーだけでほぼ分かります。目視確認の回数が減ってる分安全度合いが上がってると思います。休憩時に自転車を置いた時にミラーが動きやすいのが難点ですが、逆に手で簡単にミラー位置を合わせられるのがメリットにもなってます。一度ミラーを使うと無い自転車で走るのが怖くなる位便利なおすすめアイテムです。僕は気に入ったので3個購入してます(笑)

 

itemlink post_id="2519"]

 

 ↓ 面白かったって思ったらポチッとしてね

-自転車
-,

© 2021 フラフラ散財日記 Powered by AFFINGER5