【キャンプの虫除け何が良い?】虫除け各種使ってみました

虫除けってどんなもの使ってますか?

皆さんキャンプの時に虫除けはどんなもの使っていますか?

僕は蚊が嫌いで飛んでいるのを見ただけで殺しとかないと落ち着かなくなる程メチャクチャ嫌いです。

そんな僕が暖かい時期必須用品の虫除けを色々使ってみた感想を書いてみようと思います。

虫除け選びの参考にしてみて下さい。

 

虫除け各タイプ使ってみた感想

まずは定番の虫除けスプレー。

サラテクト
効果テキメンでキッチリと塗っとけばまず刺されません。効果時間も長めで汗で流れなければ5時間以上はゆうに持ちます。今回はサラテクトを取り上げてますが以前使用したスキンベープも同じ様な感じでした。顔とか首に直接スプレーすると顔周りに散ったミストを吸って鼻に刺激臭が残るので一度手のひらに吹いてから首や顔に塗ると鼻への刺激が減らせます。

欠点はおそらく殺虫成分のディートだと思うのですが鼻を刺激する独特の匂いです。最近ディートの濃度の高く(30%)効果の長い製品が出始めてますが服や樹脂の一部に付着するとダメージがあったりするそうです。扱いが微妙に難しいそうなのとこれ以上に刺激臭が強いのも考えものだと思って僕は買っていません。コレで効果十分ですしね。

 

 

パワー森林香、蚊取り線香

屋外作業の定番アイテムです。効果はしっかりと有ります。特にパワー森林香はかなり強力でアブ、ブヨにも抜群に効きます。屋外でのバーベキューにもってこいです。欠点は煙が少し多いので蚊取り線香に比べて匂いが体や服に染み付きやすい位です。テント内は煙&匂いが蔓延して大変な感じになるので使用は難しいかも。

 

 

どこでもベープ

携帯式のベープですが一応効果はありますが刺されます。このカートリッジ式のタイプは効果時間が分からず使いにくいのが最大の欠点です。使う時は常に新品を使うようにするしか無い気がします。

 

 

 

アースノーマット電池式

どこでもベープ同様効果はあるけれど弱めです。カートリッジも効果時間が分からないのも同様で使いにくいです。使わない時はジップロックに入れて薬剤が切れないようにしているんですが効果あるのかとても分かりにくいです。

 

 

ワンプッシュスプレータイプ

テントの室内には一応効果はあります。けれど普通に蚊が入ってくるので精神的に宜しくないです。蚊がいなくなるスプレーは家だとかなり強烈に効くんですけどね。

 

 

液体アース ノーマットタイプ

据え置き型ですがテント内に置くと効果バツグン、最強です。とりあえず焚いとけば蚊は入ってきません。無香料だと匂いも無いので快適に過ごせます。欠点は電源がAC100VなのでコンセントもしくはAC付きのバッテリーが必要な事です。

 

 

アースノーマット 60日用 蚊取り USB電源式

効果は液体ノーマットと全く同じです。電源がUSBなのでモバイルバッテリーで駆動します。

消費電力は僕のモバイルバッテリー10000mAhだと10時間位な感じでした。

モバイルバッテリーは20000mAhだとかなり余裕を持って使えます。電源に囚われないので車でもテントでも何処にでも使えるのが非常に良いです。

 

 

まとめ

僕のオススメとしては

  • サラテクト(スキンベープ)
  • パワー森林香
  • アースノーマット 60日用 蚊取り USB電源式

この3点です。キャンプの時はこの3つを持っていけばまず刺されないと思います。

虫除け選びの参考にしてみて下さい。

 

 ↓ 面白かったって思ったらポチッとしてね

-アウトドア
-, ,

© 2021 フラフラ散財日記 Powered by AFFINGER5