【お手頃価格の音波振動歯ブラシ】ドルツ EW-DM62

電動歯ブラシ何が良い?

もう10年以上前から電動歯ブラシを使っています。オムロンの音波式の電動歯ブラシを『楽ちんやなー』と思いながら数本買い替えて使っていました。

オムロンの音波式。兎に角安く電池式で長持ちなのが良かった。現在は自転車磨き用になってます(笑)

そして前回の買い替え時に今度は違うものを買ってみようと

  • 音波振動歯ブラシ
  • お手頃価格
  • 替えブラシが安い

条件を満たすもので『ドルツ EW-DM61』を購入しました。

 

2年程使用して調子が悪くなって来たので買い替えを検討。前の機種にあまり不満が無かったので同じ物を購入しようと思ったらモデルチェンジしてたのでソレを購入。

ドルツ EW-DM62

  • 極細毛で歯周ポケットなどの細かいすき間の汚れを除去 毛先の細さ約0.02mmの「極細毛ブラシ」で、毛先が歯周ポケットに入り込む。
  • 高速で微細な音波振動※で効果的に磨く 微細な音波振動※で、手よりも細かく磨く。※音波領域内 での振動。
  • 軽量・スリムで磨きやすい 軽量でスリムな形状だから、手磨き感覚で使える。
  • 消費電力:約1W(充電時)
  • 付属品:スリム用密集極細毛ブラシ,スリム用マルチフィットブラシ,充電器
  • 本体サイズ:約 高さ22×幅1.85×奥行1.9cm(ブラシ含む)
  • 本体重量(kg):0.055
  • 充電時間17時間
  • 対応電圧海外対応可能(AC100-240V)
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥4,264 (2021/09/21 22:18:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

『ドルツ EW-DM62』レビュー

内容物は本体、充電器、ブラシ2本。

重量51g(公称値55g)とかなり軽い。

ボタンを押すと強、弱、オフと切り替わるシンプル操作です。

旧型と比較。上部のリングのメッキの色が違う位で全く同じ形状。

充電器も全く同じ。何処が違うんだろう?

ブラシ形状も同じなので買いだめしていた予備が使えるのは有り難いです。

使い心地は前機種と全く同じです。振動式とは違って音波の細かい振動で歯の表面がツルツルになります。

 

 

まとめ

ココがおすすめ

ながら作業で歯が磨ける。楽ちん。表面がツルツルになる。替えブラシが安い。

ココがダメ

本体寿命がやや短かめ?もう少し長持ちして欲しい。

TVやPC見ながらホゲーっと歯に当ててるだけでツルツルになる感覚が気持ち良いです。この感覚に慣れると歯がザラザラしてるのが気持ち悪くなってきます。

あとフロスもやって置くと歯の間の詰まった物が取れて気持ち良い!です。

 

 

僕はコーヒーをよく飲むのでステインで歯が茶色くなってたんだけどアパタイト40%入ってる歯磨き粉を使ったら茶色の汚れが綺麗に落ちました。ステインで悩んでる人はオススメですよ。

 

 ↓ 面白かったって思ったらポチッとしてね

-家電
-

© 2021 フラフラ散財日記 Powered by AFFINGER5